保育園,自営業

 

「保育園継続【1人起業】マニュアル」特典3では

「国から10万円もらって『起業を証明』してもらった方法」をメインにお話しています。

 

この特典を読むことで、

あなたは次のような知識・メリットが得られます。

 

 

特典3を読むことであなたが得られる知識・メリット

国からお墨付きをいただくことで、起業に対する不安・緊張が和らぎます。役所や保育園で手続きする際も、堂々と公的書類を提出できるので、安心して進めることができます。

 

じっさいに私が起業した際、国から支給されたお金は「104,493円」でした。

人によってはもっと多く支払われますから、起業準備スタート資金として活用すると良いでしょう。

 

開業届を提出すれば個人事業主として保育園を継続できますが、国のお墨付きをいただいて起業する場合は、開業届の提出タイミングがとっても重要!

これが1日でもズレると、証明してもらえないばかりか、最悪の場合『不正扱い』で3倍返しです…汗

開業届のベストな提出スケジュールを教えるので、必ず、ご自身の状況に当てはめてから行動に移してください。

 

起業の手続きをする際アレコレ質問されますが、なんでもかんでも正直に答えればいい、ってもんじゃないですよ?余計なことを言えば申請は通らない上に、損することさえあるのです。

たった一言『も』を入れるだけで、あなたも逃げ道は作れるのですから・・・上手に伝えてスムーズに手続きを済ませてください。

 

これは私自身も焦ったのですが… 一般的にはアフィリエイトの魅力として挙げられる『ある、自動化の仕組み』が、起業の手続き時に『客観的な証拠を提出できず不利』になってしまったりするんです。

どうやって乗り切ればいいか、2つの方法を教えましょう。

 

失業保険をもらいながら起業することはできますが、2つの注意点があります。

1つは、先ほどもお話したとおり『開業届の提出タイミング』を見極めること。もう1つは『起業の○○を伝えるタイミング』です。

本末転倒にならないよう抜かりなく判断するポイントを伝授します。

 

「育休中に〇〇したら即退園とのこと」「保育園課の担当者さんからこのようなアドバイスもらいました」「仕事の実態の証明として〇〇が必要とのこと」などなど、

全国各地の保育園ママさんたちから寄せられた『リアルな報告』もご紹介しています。自治体によって大幅に基準や条件が違うので、正直これはかなり『貴重な情報』です…!
こういった「生の声」も大いに参考に、自分にできる最大限の【裏付け・対策】をとった上で、起業するかどうか慎重に検討し準備を始めていきましょう。

 

保育園激戦区・待機児童の多い自治体では、自営業は会社員(フルタイム)より点数で負けるから退園になる…?

いいえ。激戦区のママたちからも、起業で保育園継続の成功事例は、複数届いているのです。

 

まさしく今りあこさんのメルマガにある「起業」がぴったり!じゃないか!とニンマリしてしまいました。

 

どんなご相談メールをいただいたのか、じっさいの【ご相談事例&アドバイス】を紹介します。あなたも実例を知ることで、ムクムク勇気が湧いてくることでしょう。

 

起業後に収入が伸びなかった場合、いつまでに、いくら稼げないと保育園は退園になってしまうのか?

これは、自治体によって基準・実態がかなり異なります。

基準の目安と見極めポイントを2つに分けて教えるので「本当に起業で保育園を継続して安心かどうか」の判断材料にしてください。

 

・・・などなど

 

「保育園継続【1人起業】マニュアル」特典3では、

じっさいに起業で保育園を継続するにあたり、絶対に知っておくべきポイント・知識・注意点を、すべてまとめました!

 

あなたの心が起業に傾いているなら、確実にチェックしておいてください。

 

 

「親の収入金額」で左右される時代かもしれません…

また、2019年10月にスタートした

「幼児教育・保育の無償化」にともない

 

保育の認定にあたり

「労働に見合う対価」が要件に含まれる自治体が出てきています。

 

 

 

保育園の入所基準は

「地域差・温度差」がかなりあるため

1円も収入がなくても大丈夫な自治体もある一方で、

 

「親の収入金額」をポイントに含める

自治体も増えてきているのが実情です。

 

もし、あなたが起業で

保育園を継続するのであれば

 

少しでもいいから

早めに収入を得る方法

を知っていれば安心材料が1つ増えますよね。

 

そこで「特典3」では、

 

について、

具体的なアドバイスと注意点のほか

 

複数の読者さん(開業済み・準備中)からいただいた、リアルなご報告もお伝えします。

 

 

 

特典3プレゼントを受け取るには?

では、ここからは、

 

「保育園継続【1人起業】マニュアル-特典3プレゼント」

を受け取る方法を3ステップでお伝えします。

 

メルマガでご紹介した「オンライン起業スクール講座(次世代起業家育成セミナー特別編)」を視聴してください。

(※セミナー内容についてくわしくはメルマガを読み返してください。)

 

セミナー動画を見た感想を「特典3プレゼント専用フォーム」から送ってください。

 

折り返し、返信メールで「特典3のURL&パスワード」をお届けします。

特典3をじっくりお読みいただき、あなたの起業にお役立てください!

 

 

 

 

なんで、セミナーの感想を送らないと特典3を受け取れないの?
本当に必要な人に、お届けするためです。

ここまで、メルマガや

特典1,2を読んでいただいて

 

 

こういった方は

1歩を踏み出すだけで

新しい世界で生きていくことができます。

 

 

起業に必要なのは

経験・資格・学歴でもなければ

人脈・資金力・コミュニケーション能力でもありません。

 

 

起業でもっとも大切なのは

瞬発力・決断力・行動力

 

 

目の前にチャンスがあったとき

 

やるやらないをスピーディーに判断

どちらに進むべきか自分のアタマで決断

自分で決めた道を全力で進む行動力なのです。

 

 

『幸運の女神は前髪しかない』

レオナルド・ダ・ヴィンチ

 

 

もし、今あなたが

 

「時間がない」

「めんどくさい」

「なんだか不安」

 

こんなふうに感じるなら

 

起業講座も、特典3も

今のあなたにとっては

まったく必要ないものなのです。

 

 

お金を生み出す行動原則10

『機会を待たずに行動せよ』

 

誰でも素晴らしいアイデアを持っている。

誰にでも隠れた才能や能力がある。

 

ただ、それを実行する人はあまりに少ない。
(ダン・S・ケネディ)

 

 

私は、紹介業を生業とする

アフィリエイターです。

 

 

どんなに良いものでも

いらないものを押し付けては

無駄不満を生み出してしまいます。

 

 

本当に必要とする人

本当に価値あるモノをお届けするために…

 

 

特典3プレゼントを受け取るには

オンライン起業講座の感想を送ること。

 

あえて、ステップを1つ

設けさせていただきました。

 

 

▼本当に必要な方は、どうぞお受取りください。

 

 

また、

ただセミナーを見るだけ(インプット)では

お勉強の域を超えませんが

 

セミナーの感想を伝えることは

『アウトプット=行動すること』にもなります。

 

 

学んだ知識は

『書き出す・人に伝える・実践する』ことで、

 

初めて、あなたオリジナルの経験となり

体系立てて理解できるようになるのです。

 

 

あなたが、今

 

と感じているのであれば

 

ぜひ、起業講座を見た感想を

私・りあこにお聞かせください。

 

【サイト更新日】

 

Copyright (C) 2021 『自宅起業』で保育園入園・継続する方法  All Rights Reserved
サイト内の記事、写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を固く禁じます。